洋ラン学園
大学院
カトレヤ原種の育て方と咲かせ方
ワルケリアナ系

2014年夏初めに
カトレヤ・ワルケリアナには熱狂的なファンがいます。
カトレヤの中では倭性で、大型種と一緒に育てるにはやや繊細です。
また根が少ないとされ、しかも半年ごとに新芽が出るため生長期間が不十分で作落ちしやすい傾向があります。

カトレヤ原種表紙に戻る
苗リスト
洋ラン学園(21世紀の洋ランの育て方と咲かせ方)トップページへ戻る
今月の洋ラントップに戻る

参考日本ワルケリアナ協会HPから転載させていただきました)
http://www.orchid.or.jp/orchid/society/acw/index.html
株に比較して大きな花を付けてくれ ます。
バラエティも豊富で、tipo, alba, semi-alba, coerulea等々 多くの変化があります。
花期は主に秋から冬にかけて咲きますが、11月 から1月に集中します。
自生地
南米のブラジル。ゴイアス州、バイア州、ミナスジェライス州、サンパウロ州に跨る。森林伐採を免
れたサバンナ地域の樹木、岩肌に着生。樹木には手の届く様に高さから3〜4m位の日当たりが良く、
風通しの良い所に多数着生している。近くには川が流れ、夕暮れから霧が発生し夜間は夜露が多く、
日中でも非常に湿度が高い。
温度
昼と夜の温度差を大きくする。一般カトレヤが10℃以上と言われているが、それよりももう少し差を付ける。
夏は最低の温度を下げる為に夕方水やりをする。株周辺にも十分散水すると温度は下がる。
冬の最低温度は13℃〜15℃が適当。蕾が着いている株は13℃以下ではしける事もあるので注意する。
しかし、温度の低い温室で低温に慣れている株は10℃以下になる時もあるが、
花の咲く時期が少し遅れながらゆっくりと咲くので、それらは株自信で開花時期を調整しているかの様にも思える。
苗等は冬でも15℃以上もあれば生長するので、早く大きく育てるには温度を上げて水やりを十分にすると良い。
植え替え
時期・・・花が終わって早いのは2月頃にそして徐々に3〜4月になると新芽が動き出す。
新芽が3〜5p位になると根が動き出す。その根が動き出した時、1〜2oの時に植え替える方が良い。
いくら注意して根を傷めない様にしても気が付いたら、あった筈の根がなくなっていたと言う事もしょっちゅうある。
植え替え時期が遅れ根が伸びてしまったら十分気を付けて植える。
C.walkerianaの根は、新芽の基部からは主に4本の根しか出ないので
(他のカトレヤ品種は多数出る)基で折ってしまったら3本以下になってしまう事になる。
根はいっぺんに4本出るのではなく順番に出て来るので1本折れても残りを大事にすれば
生長した根の先から分岐して多数の根が伸びて来るのでバルブ形成には問題まない様に思う。
4本共綺麗に伸びて水苔の中に入って行く状態で有れば結果がいいのは言う迄もない。
だが全部折ってしまった場合は・・・
次に出て来るバルブに期待するしかない。
又、傷んだ水苔に根の先端が当たっても根が止まる事があるのであまり古い水苔は植え替えた方が良い。
植え方
どんな植え方でも良いが生長期に十分水やりするので、水苔植えはゆるめより
少し堅めの方が水はけが良く水苔は腐りにくい。
私の植え方は、根を包み込んで丸めないで、水苔を縦に延ばし根の長さに切って植える。
トップのバルブから鉢までのスペースは2〜3バルブ位は空ける。


苗リスト



Wa



















ワルケリアナ白花ペンデンティブt


ワルケリアナ





ワルケリアナtipo





個体
alba



sib 'Nomura'
x semi-alba






tipo 'Grande Surpresa' x rubra 'Itauna'



tipo 'Jungle Queen'
個体
花期



















花期
年期





半年












年期
芽期





春・秋












芽期
バルブ期



















バルブ期
花芽期



















花芽期
花期



















花期
苗入手
11.4前白開花株入手



K





J





苗入手


丈16cmバルブ6本最長8,最太0.8cm
葉最大9x4
cm双葉
鉢径10.5cm


























#1
#2



鉢#1
鉢#2


経過年
2011201220132014
20132014
2014


20132014
2014
2014
経過年







#41
#9丈曲り14バルブ4.53x0.6葉7x2.3V#7丈曲り10バルブ曲り6x1.2葉7.5x3.9


丈曲り9.5バルブ曲り4.5x1.2葉5.7x2.7
バルブ5x1葉無し
丈17バルブ8x1.8x1.8
葉12x4.2








#42
#10#71






#10


12前

冬新芽#10,0.5















12前

12後

冬芽折れ















12後




休み
















1前
停止
















1前

1後

冬新芽#10'丈0.7冬新芽兆し0.4cm



冬新芽0.5cm









1後

2前


















2前

2後


















2後
早春
低温
3前

冬芽#10'丈9バルブ内3x0.4葉6x1.8V

#8












3前
屋外3後




春新芽#8丈2x0.8





春新芽前#1,1.5中#-1,24.35後2.5





3後

4前


















4前

4後


















4後

中温
5前#7、親開花株16cm

















5前

5後5後春新芽#7,1、

















5後



#9

















6前 春芽上2.5、
6中6x1.2
6前#8凍害
夏新芽#9,1cm



春芽#8丈6x基0.9葉2x1.1半





春芽前#1丈9バルブ内4.5x1葉6x1.9V
中#-1丈6.5バルブ内2.5x0.7葉3.8x1V






6前
雨季6後
6下夏新芽#96x1

















6後

7前春芽7上18バルブ8x1x0.8葉11,9cm幅広

夏新芽
春芽#8丈曲13.5バルブ内5.5x0.8葉8.5x3V





春芽#前#1丈10バルブ4.5x1.3葉6x2.5
中#-1丈8.5バルブ4x1.2葉4.8x2.7






7前

7後春芽7下21,バルブ7x1.3葉13,12cm7末夏芽#9,丈12.5バルブ4x0.8葉8.5x3V.2,8x2.5V
夏新芽丈8上幅1バルブ未葉5枚5-外3x1.1長根1基根1
休み夏新芽#42丈5.3上幅0.91葉5枚5外2x0.75半基根1本
#10丈曲り3.5バルブ2x0.4葉2.2x1.5小さい夏新芽#71丈6.5上幅1葉7枚7外2.8x1半基根1本


丈曲り7バルブ3.3x0.8葉4.5x1.9V
新芽丈曲り7バルブ内4.5x0.8葉5枚5-4x1.2V
新芽丈曲り9バルブ内2x1葉6枚6-6.5x1.3V
7後

8前春芽8上19,バルブ8x1.7葉13x5,13x3.5cm

















8前

8後 中旬春芽20cm
バルブ8x2x1.7cm、葉13x5.5,13x5cm











休み





8後























9前 9中旬春芽21cm
葉x6,x6.6cm
9中バルブ4.7x1.2cm葉8.5x4.1,8x1.7
















9前

9後
夏芽#9,丈11.5x1.3葉8.5x4.4,8x3.3


#9












9後

10前10上旬バルブ8x2.3x110中夏芽#9丈12.5バルブ4.5x1.3葉同じ秋新芽0.5鉢に支え

秋新芽#9丈曲7x上0.8葉8.2x0.8半





前#1バルブ葉5.5x2.6秋新芽1.5
7x上0.8






10前

10後#8

















10後
晩秋11前11中秋新芽#8、1.311停止


秋芽丈曲10バルブ内3.5x上0.9葉5.3x1.5V












11前

11後
#10


秋芽丈曲11バルブ内4x0.6葉7.5x1.7V





春芽#前#1丈10.5バルブ4.5x1.4葉5.5x2.5
中#-1丈8.5バルブ3.5x1.3葉5x2.9






11後
冬芽12前 12前秋芽#81.6、
秋芽9.5x0.8cm
12前停止
冬新芽#10,0.5

















12前
室内12後


















12後


2012



















1前中旬秋芽










高芽根露出





1前

1後 1後秋芽丈15x0.8cm内バルブ8.5x0.8葉6.5x1.5cm
花茎5cm1cmx22cm、
開花




休み





休み





1後

2前


















2前

2後


















2後
早春
低温
3前





夏新芽#42丈7バルブ4.5x0.7葉3.2x1.5











3前
屋外3後


















3後

4前


















4前

4後


















4後

中温
5前


















5前

5後


















5後
まとめ
開花株までのバルブが太く充実
開花後の春芽は最大に、その子の秋芽が着蕾
秋芽が未熟で花芽?





















ワルケリアナ白花ペンデンティブ



ワルケリアナsib














苗リスト
2014年苗
C. walkeriana tipo 'Jungle Queen'

2013年苗
C. walkeriana tipo 'Grande Surpresa' x rubra 'Itauna' (S-23)
ナトラルのチポの整形花とルブラの有名花の交配で、 濃色整形花。
ナトラル:自生地で採取された個体 Satox Japan

ワルケリアナ C. walkeriana (x sib) tipo 'Nomura' x semi-alba

2011年苗
ワルケリアナ・アルバ・ペンデンティブ C. walkeriana alba 'Pendentive'


2016年
初めに


2016年経過
9月初め

C. walkeriana tipo 'Jungle Queen'

2013年苗
C. walkeriana tipo 'Grande Surpresa' x rubra 'Itauna' (S-23)
ナトラルのチポの整形花とルブラの有名花の交配で、 濃色整形花。
ナトラル:自生地で採取された個体 Satox Japan

ワルケリアナ C. walkeriana (x sib) tipo 'Nomura' x semi-alba

2011年苗
ワルケリアナ・アルバ・ペンデンティブ C. walkeriana alba 'Pendentive'

6月初め
C. walkeriana tipo 'Grande Surpresa' x rubra 'Itauna'
鉢#1
小さな若芽#6から新芽#7が出始めました。約0.5cm

鉢#2
小さな新芽#7が凍害で枯れて、手前の株から代わりに新芽#51が出て大きくなりました。

ワルケリアナx sib 'Nomura' x semialba
鉢#1
小さな若芽#44が凍害で枯れて、その基から新芽#45が出始めました。約0.5cm

鉢#2
高芽#8から新芽#9が出て横に伸びています。バックバルブの凍害で枯れた芽から新芽が出てきました。


ワルケリアナ・アルバ・ペンデンティブ C. walkeriana alba 'Pendentive'


2014年
初めに
昨年は、ミズゴケを残してバークを重ね着しましたが、根腐れ気味のようです。
そこで今年は、新株も昨年の株も、ミズゴケを全て取り除いて、硬質ポリポットの浅広底穴鉢・鹿沼土植えに植え替えました。
また匍匐径が交差気味出広鉢が必要になるので、株分けしました。
日焼けで落葉がひどいですが何とか新芽が伸びています2014.7.29
2015年
2月初
全部休眠中で、冬新芽が出ません。
一部は新根が元気で根冠も見られます。
#4001続き
気根根冠新根始まり

2014年
7月後半

2014年苗
C. walkeriana tipo 'Jungle Queen'

5714


2013年苗
C. walkeriana tipo 'Grande Surpresa' x rubra 'Itauna'
鉢#1基
5875


鉢#2先
5876
新芽バルブ内、基根長2本
 

ワルケリアナ C. walkeriana (x sib) tipo 'Nomura' x semi-alba
鉢#1基
夏新芽#42丈5.3上幅0.91葉5枚5外2x0.75半基根1本


鉢#2先
夏新芽#71丈6.5上幅1葉7枚7外2.8x1半基根1本
5871
  
左・中:夏新芽#71、右:#10

2011年苗
ワルケリアナ・アルバ・ペンデンティブ C. walkeriana alba 'Pendentive'
5869

5854



7月前半
ワルケリアナWalkeriana tipo 'Grande Surpresa x ruba 'Itauna'
3月に出た春芽2本は数cmに伸びていますが細いです。

ワルケリアナx sib 'Nomura' x semialba
1月に出た冬芽は数cmに伸びていますが細いです。

ワルケリアナ・アルバ・ペンデンティブ
冬芽は枯れてしまいましたが、夏新芽が出てきました。



3月末-4月前半
植替えと株分け
全部、洋ラン学園式の浅広底穴鉢鹿沼土植えに植え替えます。

2013年苗
ワルケリアナtipo 'Grande Surpresa x rubra 'Itauna'
バーク植えで乾きが悪くて根腐れしています。潜っていた新芽は白いです。
3979
右3980


分岐の根元から切りはして株分け
左:3981、左が先
右:3983、右が先、鉢#2
  

鉢#1基
透明硬質ポリポットの上縁を切り落として浅鉢に、底穴は多いですが底敷き網を入れました。ない方が風通しが良いと思います。
3984
  
3986
 

鉢#2
株#-1など
3988
  

ワルケリアナtipo 'Grande Surpresa x rubra 'Itauna'
鉢#1
#4224


鉢#2
#4220


ワルケリアナx sib 'Nomura' x semialba
下はミズゴケ、ウエハバークで空中に出ていたものを除き根腐れしています。
匍匐茎が直線的に伸びているので途中で切って株分け
3994
   

鉢#1元
3998
 
4001


鉢#2先

2011年苗
ワルケリアナ・アルバ・ペンデンティブ
バーク植えで古い根は根腐れ、新しい根は元気
3990
  

 


#4221




3月前半
ワルケリアナtipo 'Grande Surpresa x ruba 'Itauna'
ワルケリアナsib Nomura
ワルケリアナ・アルバ・ペンデンティブ
冬新芽の伸び
3774



1月後半
ワルケリアナtipo
休眠
ワルケリアナsib Nomura
冬新芽兆し0.5mm
ワルケリアナ・アルバ・ペンデンティブ
気根0.7cm白
冬新芽兆し0.5mm




2013年経過
カトレヤ原種の栽培を本格化するのに、ワルケリアナも含めています。
大株を入手しました。
素焼平鉢・ミズゴケ植えのミズゴケをやや取り除いて、プラスチックポットにバークの重ね着植えにしました。


8月後半
Wワルケリアナ系

ワルケリアナ C. walkeriana tipo 'Grande Surpresa' x rubar 'Itauna'
ワルケリアナ C. walkeriana sib 'Nomura' x semi-alba
ワルケリアナ・アルバ・ペンデンティブ
全て休眠中




7月前半
Wワルケリアナ系
ワルケリアナtipo 'Grande Surpresa' x rubar 'Itauna'
春芽?、新芽はリードバルブが丈10cmバルブ長4.5cm葉長6cm、鉢中の古株からが丈8.5cm、バルブ4cm葉長5cmになっています。
 

ワルケリアナsib 'Nomura' x semi-alba
春芽?#8、丈13.5cmになり、バルブはシースの中で5.5cmになっています。

ワルケリアナ・アルバ・ペンデンティブ
夏芽が出て2cm余りになりました。



6月前半

ワルケリアーナ
新芽が二つ大きくなってきました。
 
ワルケリアナ Nomura まだバルブの並び方は一列で、新芽が鉢の外に飛び出しています。

ワルケリアナ・ペンデンティブ古株 中央の丸い葉が新芽ですが、その後まだ出ていません。



苗リスト
ワルケリアナ系
tipox S-23

tipo sib Nomura

アルバ  ペンデンティブ




植え付け
ワルケリアナ。アルバ ペンデンティブ

  
小さな鉢に植えると芽が高くなって根が空中に出てしまいますが、広い鉢なら寝かせて植えられます。


新苗の植替え、
素焼鉢ミズゴケ植えから浅広硬質プラスチックポット・バーク植えへ
ワルケリアナ系
ワルケリアーナ tipo #J

 
反対側、こちらにも新芽
  
ポリポットの上縁を切り取り、苗を入れて、バークを入れます。
 

ワルケリアーナ #K
Nomura
春新芽#8、丈2x0.8cm
  
鉢底に新しい根が伸びています。新芽は鉢の外で中に浮いています。底のミズゴケを取り除きました。 黒プラスチックで鉢底に穴の多く開いた鉢の縁を切り取って中浅にしています。

 
鉢底に押しつけるように苗を置きました。新芽は鉢の縁に当たっています。


12年
2月に冬新芽#8から蕾が出て咲きました。
2011年 ワルケリアナ ワルケリアナ系・ブラジル・冬春/夏秋咲き バルブ本 花つき
春4月に白花(ペンデンティブ?)開花株を入手





2016.6.5 2016年版始め

2014.1.26 ワルケリアナ系分離